Sample Image

水分補給のタイミング

「水分補給のタイミング」

美容のため、健康のためにと1日にたくさん水を飲む人もいます。
モデルや女優さんの中にも、1日に1リットル〜2リットルの水を飲んでいる人も沢山います。
これを聞くと、水を飲めばキレイになれるというイメージを持ってしまいますね。

人のカラダの約7割は、水分で出来ていると言われているように、水は生きていくためにも欠かせないものです。
憧れのモデルや女優さんが、1日に2リットルもの水を飲むと聞いたからといって、2リットルの水を一気飲みするようなことは避けましょう。
水分補給のタイミングとして理想的なのは、1日に何度かに分けてこまめに水分補給をすることです。

まずは朝目が覚めたらコップ1杯のお水を、ゆっくりと時間をかけて飲みましょう。
寝ている間は寝汗をかくので、自分では気づかない間にカラダの中の水分が失われています。
寝起きに冷たい水を飲むのが嫌な場合には、白湯でもいいですね。
ゆっくりと体にしみこみにで、体に負担をかけずに水分補給ができます。

後は毎食時にコップ1杯のお水を飲むようにするといいでしょう。
毎回必ずコップ1杯でなければいけない、というものではありません。
食事の時にスープや味噌汁といった水分を摂っている場合には、食後に一口か二口でも構いません。
暑い時期には汗をかきやすいので、特にこまめに水分補給をしましょう。
特に時間を決めずに、喉が渇いたと感じたら、一口や二口の水を含むだけでも水分補給になります。

後はお風呂に入る前にもコップ1杯のお水を飲んでおくことで、発汗作用を促すので健康的に汗をかくことができます。
ゆっくりとお風呂につかって、老廃物を出し1日の疲れを取りましょう。
お風呂で汗をかいたら、お風呂上がりにも水分補給をしましょう。
寝る1時間くらいまえにも、水分補給をしておくといいでしょう。

このように、水分補給のタイミングは1日に何回にも分けるのがポイントです。
1回に飲む量はコップ1杯を目安にして、その時々減らしたり、増やしたりと自分で調節してもいいですね。
http://xn--z-meuj2gzc9e1cq9mb.com/04.htmlに1日に必要な摂取量についての解説がありますのでご覧ください。
サンプルイメージ サンプルイメージ
Copyright(c) 2011 水に含まれているバナジウムとは? All Rights Reserved.